1回の自宅建て替え、3回の引っ越し作業

以前、自宅を建て替えた時のこと、自宅からすぐ近くのハイツに一家5人で引越しました。 その時には、赤帽に頼み、引越しました。初めての引っ越しで、すべての荷物を箱に詰めたり、 運んだ先でまた荷ほどきをしたりするその作業の量の多さに、ぐったりするぐらいでした。

一気に片付けることができず、学校に通いながら徐々に快適暮らせるようになっていきました。 ただ家が完成してから、もう1度引越すので、最低限の荷物の荷ほどきでしたが。 そして家の完成を待ちわびていたら、なぜか工期延長となり、 借りていたハイツも契約期間が終わってしまい、また別の仮住まいを借り、またも引っ越し。

その時には、なぜか家族の力だけで引っ越しをすることに・・・。ようやく家が完成し、 荷物を入れる時、キャラクターのマークの段ボールには運び入れる部屋がいくつも書かれており、 混乱を極めました。2度と引っ越しするものかと思いました。

あれから20年近くたちましたが、キャラクターのマークの段ボールは、 まだ押し入れの中に数個入っています。